食物繊維たっぷりの大麦ヨーグルトがおいしい♪

大麦ヨーグルト

3年ほど前テレビで大麦がカラダに良いというのを見て以来なるべく大麦を摂るようにしています。

食物繊維が豊富で、腸内環境を改善し、お通じやダイエットの味方「大麦」、最近はスーパー大麦なる、さらに進化した大麦も出てきましたね。(あまりの人気に即完売したみたいですが)

大麦の水溶性食物繊維、なかでもβ-グルカンという水溶性成分は、腸内で粘り気を出し、食物の吸収を遅くし、血糖値を下げる効果があります。血糖値を上げないことがダイエットには大事なんです。


カルシウム、乳酸菌が豊富なヨーグルトと大麦を一緒に摂るとこでダイエットにいいんですってよー。

身近な材料で簡単に作れる大麦ヨーグルトのつくり方をご紹介します。

大麦ヨーグルトのつくり方


材料:大麦50g・ヨーグルト50g・キーウィ1個


果物はキーウィの他、イチゴやグレープフルーツなど、甘みの少ない果物を好みで加えるとおいしいです。冷蔵庫をみるとキーウィがあったので、まずはキーウィで作ってみました。

●大麦は15分ゆで、さっと下洗いする。

●大麦、ヨーグルト、キーウィをミキサーでかくはんする。

これだけ!簡単ですねー。あっという間に作れちゃいます。

大麦は多めにゆで、冷凍庫にストックしておくと、思いついたらすぐ作れるので便利です。

大麦ヨーグルトを飲んでみた。お味は?


飲んでみましたよー。どろっとしています。
どろっと感が血糖値の急上昇を抑えるそうなので、飲むというより、食べるに近い感覚です。
酸味は強いですね。私は酸っぱいものが大好きなので、パンチがあって好きですが、酸味が苦手な人は、オリゴ糖やハチミツを加えると飲みやすそうです。

凍ったままの大麦をミキサーにかけたので、水分が出にくくて余計どろっとなったのかも知れません・・

朝飲むと、昼、夜と、血糖値が上がりにくいそうなので、朝一番に飲むのがおすすめ!
一日中ダイエットをサポートしてくれるなんて、ウレシイじゃありませんか♪

 

イチゴ、グレープフルーツはないけど・・・

・・・トマトがあったので、 トマトで作るとどんな味かなー?と思い、トマトで大麦ヨーグルトをつくってみましたよ。

大麦ヨーグルト

大麦は解凍し、トマトは皮をむいて、ミキサーでかくはんしました。

すると・・・

どろっと感がすくなくなり、サラッとしています。
大麦を解凍したのに加え、トマトは水分が多いのでかも知れませんね。味はーートマトです。(笑)
トマト!って言う感じ。トマト好きはたまりませんね。色もキレイ。酸味はなく、飲みやすいです。

まとめると

酸っぱいのが好きな私はキーウィの方が、より好きでした。
果肉入りヨーグルトだとどうかな〜? 生の果物とのマッチングは? いろんな果物で試してみるのも楽しそうですね。

大麦って、かなりのスグレモノだと改めて思いました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :