中国宮廷文化が日本で見れる!?泗水町の孔子公園に行きました


孔子公園


熊本県菊池市泗水町にある孔子公園に立ち寄りました。
国道387号線を走っていると、中国様式の屋根が目について「何だろう?」と非常に興味をそそられ、立ち寄ってみることにしました。





道の駅の隣ということもあり、ちょっと休憩したいのもありまして。。

この写真は正門で、道の駅に駐車すると西門の方から入ります。

中は広くて、イベント会場が作ってあったり、川が流れていたりと、憩いの場になっています。
国道からも見えていた建物(?)は、中国の宮廷を模して造られた建物だそうです。
泗水町という名前も、中国山東省泗水県からとったとのこと。泗水県は孔子誕生の地だそうです。
孔子にこだわっているね~~

泗水孔子公園




公園にあったパンフレットによると、


孔子公園は中国文化に溢れる孔子の思想をより忠実に伝えるため、中国の宮廷をテーマにした「清式管造則例(しんしきかんぞうとくれい)」を採用し、建造されました。

徹底的に模して・・・というか、孔子像は、実際に中国泗水県にあった6億年前の石を刻んで作れてているそうだから、忠実に再現してあるようです。


祀聖亭(六角亭)

六角亭



祀聖亭(六角亭)と呼ばれる、孔子像が納められた建物。
近くで見ると圧倒されます! 大きさももちろんですが、細かい部分まで作りが凄いです。

孔子像




孔子像をアップでみたところ。見上げるとデカイ!

孔子公園




屋根を見ると沢山の生き物がいますねー。龍や麒麟、獅子など中国のお守りに使われる動物でしょうが、このあたりも忠実に再現されたんでしょうね。


回廊・方亭

孔子公園



三国志や山水画などが細かく描かれており、見事です。
絵も素晴らしいし、一つ一つの作りが繊細でなおかつ華やか!すばらしいです。
色が少し褪せたり、柱の隅が剥がれたりしている部分はあるにせよ、見事に再現してあります。

孔子公園のイベントポスター




平日に行ったせいか人気がなくがら~んとしていましたが、10月31日はコスプレフェスタ、11月3日は孔子まつりがあるので、大勢の人出で賑わいそうです。現代的なコスプレフェスタと、伝統的な孔子まつり、取り合わせが面白い^^

孔子公園・道の駅泗水(養生市場)の詳細

住所:熊本県菊池市泗水町豊水3393
TEL:0968-38-6100
アクセス:菊池市から国道387号線で15分、熊本市から国道387号線で30分、植木ICから30分




すぐ隣に道の駅泗水の駐車場があるので、車の場合は道の駅駐車場に停めてから行くといいですよ。
道の駅に併設されているってことなのかな?駐車場そばに孔子公園西門があります。

スポンサーリンク

0 件のコメント :