[簡単]圧力鍋で梅ジャム作り


 梅ジャム作り
庭の梅の木から収穫した梅で梅ジャムを作りました。
青梅でも熟した黄梅でもどちらでもいいですが、熟したほうが出来上がりの色がきれいになります。
青梅の場合、1~2日ほど放置しておくと黄色くなるので、1日そのまま放置しておきました。

 梅ジャムの作り方(1)材料

・梅  1キロ
・砂糖 400g

ネットなどで検索すると、砂糖は梅の70~90%位と書いてあるのが多いようです。
1キロに対し、800g位でしょうか。私は酸っぱいのが好きなのと、料理にも使えるようにと、半量の400gにしてみました。ここら辺は好みの問題でしょうかー。







梅ジャムの作り方(2)準備編

梅のヘタを爪楊枝や包丁の角などで取り除きます。

次にアク抜きをします。一般に次の2種類の方法でアク抜きをすることが多いようです。



(アク抜き方法1)水にさらす・・梅をあらったあと、たっぷりの水に3~4時間漬けておく。

 梅ジャム

 (アク抜き方法2)鍋にたっぷりの水を入れ梅を入れてゆでる、を2、3回繰り返す。

とアク抜きをしますが、今回は圧力鍋で作るのでどちらもナシ。ではなく、圧力鍋でアクをとりつつ作るのでいくらか時短になります。

圧力鍋で作る梅ジャムの作り方


 圧力鍋で梅ジャムつくり
梅1キロを圧力鍋に入れ、水4カップを加え蓋をせず煮立たせます。煮立ったらアクをすくい、
アクをとったら蓋をして7分間加圧します。そのまま自然冷却させます。


梅ジャム

 梅を引きあげ鍋の水を捨てます。皮が柔らかくなり、種がとりやすくなっています。ここで種を取り除きます。
種のまわりに実が付いてるので、ボールに少し水を入れ洗うようにして取るときれいに取れるようです。

梅ジャム

 種を取った梅を圧力鍋に戻し、砂糖400gを加え、弱火で煮詰めます。10~15分位。
圧力鍋は厚みがあるので、通常のホーロー鍋などで作るより焦げにくいように思います。


梅ジャム
トロトロになってくれば完成です。冷めるとトロミがつくので、あまり固くしない方がいいです。

梅ジャム

 完成です。甘酸っぱくておいしいです♪ 糖分が気になる方は、砂糖を250~300g位まで減らしても大丈夫かと思います。

梅には疲労回復や肩こりの予防など、健康や美容によいクエン酸が含まれています。
梅ジャムはそのままでもおいしいですが、調理の隠し味としても味をぐっと引き立ててくれます。

梅ジャムレシピ


梅ジャムレシピ
鶏肉のソテーの最後に梅ジャムを絡めた1品。
梅ジャムの酸味で、食欲がないときにもぴったり。食欲がすすみます。



梅ジャムレシピ
食パンに梅ジャム、ほんと美味しいです。
朝を待ちきれずに、作り立てをぬって食べちゃいました^^







▽作るのが苦手な方向け
スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :