OpenLiveWritterが使えなくなったのでClasseurに変えてみた

classeur

Bloggerでブログを書く際、今までOpenLiveWritterを使っていたんですが、最近エラーが出て強制終了するようになりました。
調べてみるとどうもバージョンアップのせいらしいです。

前バージョンの0.6.0.0に戻すと良いらしいのですが、PCを修理して初期化してしまっているので、PC内に前バージョンが入っていません。(バックアップとってなかった・・涙)

0.6.0.0がPCに残っていなくてもインストールできる方法という記事を見つけ、おおっ!と思ったものの(OpenLiveWriter 0.6.2.0が落ちるので0.6.0.0をインストールする方法]
めんどくさそ~(初心者向けの記事ですが)と思い、代わりのエディタないか調べてみたよー。

そうするとちょっと良さげなエディタを見つけちゃいました。



Classeurというもので、Chromeの拡張機能なので、プラウザがChromeだとウェブストアから簡単に追加できます。

Classeurの使い方

Classeurの使い方
Classeurの「NEW FILE」でブログタイトルを入れると入力画面が開きます。

「MENU」で色んな設定ができますが、とりあえずはそのまま使っています。
Bloggerブログにリンクしておくと、書き終えるとすぐ投稿できます。

そのまま投稿すると公開されるので、下書き保存したい場合は「Properties」の「published」のチェックを外してからPOSTします。

画像アップロードにも対応していますが、Imgur経由なので、あまり個人的な写真はセキュリティ的にどうかなと思います。写真メインのブログには向いていませんね。(markdownエディタとはそういうものらしい)

画像の入力方法は、画像をドラッグ&ドロップする方法と、画像のURLを入力する方法とあります。ドラッグ&ドロップの方が楽なんですが、これだと後で削除したりができないんです。(Imgurに登録すればできますが、日本語版未対応で分かりずらい)

ログイン不要でImgur.comへ画像をアップロードできる、Imgur日本語版アップロダーがあるので、そちらでアップしてURLを入力する方法をとっています。削除用のリンクも同時に作成されるので、もし削除したい場合でも便利。削除用のURLは控えておきます。

画像を取り込む時がちょっとだけ面倒だけど、あとはサクサク動くので使いやすい!

しばらくClasseurを使っていこうと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :