バリスタのメンテナンス・定期的なお掃除が大事

バリスタの掃除

ふわふわのおいしいカプチーノなど、バリスタのマシンをフル活用し、毎日楽しいカフェタイムのひと時はやすらぎタイムです。

スイッチオンで飲みたいときにすぐ飲めるのが嬉しいけど、そこは器械ですからねー、たまには綺麗にお掃除してあげないと、赤いお知らせランプが点いて、放っておくと故障の原因になったりします。

赤いランプを無視して使い続けると突然器械が止まったりすることもあるので、定期的なお掃除は欠かせません。最初は「メンドクサイなぁ~」と思いましたが、慣れると簡単にお掃除できるので、コーヒータンクが空になった時点で綺麗にしてあげることが必須です。



パーツを外したり、はめたりするので、最初はもたつきましたが、すぐに手順を覚えたので、そう難しくはありません。

バリスタを掃除

コーヒータンクが空になったとき、次のコーヒーを充填する前にお掃除をします。


エコ&システムパックは70gと110gの2種類ありますが(香味焙煎は55g、カフェインレスは60g)、70gは掃除の頻度が早くなるので、途中から110gに注文し直しました。(いくらか掃除の回数が軽減できるので^^)


コーヒーの粉は放っておくとこびりついてしまいますからねー、小まめな洗浄は必要だと思います。 ぬるま湯に浸しておくと汚れが取れやすくなります。取扱説明書に画像入り説明が詳しく載っているので、すぐに慣れ簡単に掃除が終わります。


まる1日よ~く乾かしてからセットし直します。器械ですので、定期的なメンテナンスはやはり必要ですね。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :