ZenfoneMax専用スマホケースを購入

ZenfoneMaxケース
ZenFoneMAXを購入したので専用カバーケースも購入しました。
私は”裸族”ではなく手帳ケースを好むタイプなので、今回も手帳型ケースをチェック。
ZenFoneMAXは「ASUS Cover」という専用機能に対応したカバーがあります。




対応カバ-があるのなら!ということで、ASUS Cover対応のスマホカバーを購入しました。

ASUS Cover対応のスマホケースの特徴は?


スマホカバー
値段の割には安っぽくなく深みのある赤でいいかんじです。表面はレザー(合皮ですが安っぽくない)、側面はプラスチックで、電源キーやUSBポートも通常通り使えます。

手帳型ケースの不便なところは、ケースを開けないとメールなどのチェックが出来ないというところでしたが、ASUS Coverはカバーを開けることなく、円窓からメールやアプリチェックができます。

表示項目も細かく設定できるので、いちいちカバーを開けなくても、メールや時間のチェックもでき、とっても便利です。



ASUS Cover対応の内容は、
・カバーを開けると電源オン、閉じると自動的に電源オフになります。
・丸い小窓付きで、カバーを閉じた状態でチェックできます。
・もちろん写真もカバーを閉じた状態で撮影できます。

事前に、スマホの「設定」→「ASUS Cover」の設定画面でチェックを入れて設定しておきます。


スマホカバー特徴
いちいちカバーを開けなくても、小窓からの操作で簡単に写真撮影もできます。
カメラを上にスワイプするだけで準備OK。撮影のタイミングを逃すことも無くなりそうです。



オートスリープの仕組みは?うまく働かないときはどうする?


zenfonemax用カバー
ZenFoneMaxのステキな機能にうきうきしながらカバーを閉じて小窓を覗いたら・・・

うん??

カバーを閉じてもあまり反応しない??おかしいな~? という場面にちょくちょく遭遇してしまいました(>_<)

オートスリープになったり、ならなかったり、円窓の表示も現れないなど、不安定な状態になっています。 


ネットで検索してみると、オートスリープ機能の仕組みは、マグネット(磁力)を使って磁力の変化を感知して動作する仕組みとなっているようです。(価格.comの口コミ参照)

マグネット(磁力)を使い、マルチタスクボタン付近に磁気センサーがあるようだとの口コミがあったので試してみたんですが、マルチタスクボタン付近では感知しませんでした。

で、私の場合、以下の2つの方法を試してみたら良い感じで表示できるようになりました。


本体とスマホを密着させ隙間をなくす


スマホカバー使い方

本体ディスプレイの上にセンター類があるので、この部分でマグネット反応しているんじゃないかな~?と思い、よくよく見たら、本体とカバーにはかなり隙間があります。単にカバーを閉めただけでは反応しずらいみたいに思えました。

で、センター付近を手でぐっと押さえてみると、オートスリープになり、円窓に文字が出てきましたよ。


カバーの側面の高さをスマホに合わせる


スマホカバー
そもそも本体とカバーの間にすき間があるのは、側面の幅が合っていないからみたいです。
カバーを閉めるときにスマホの幅に側面の幅をぴったり合わせて閉じると、円窓の表示が表れました。

アマゾンの口コミを見ると、不具合がある人は少なそうですが、中には私と同じように円窓表示がなく、たまに表示することもある、と書いている人もいます。

う~~ん、当たり外れがあるんですかねー。

ちなみに、カードホルダーも付いていませんでした。
純正品に比べお安いので、値段相応のケースというべきですね。

ケース自体はがっちりしているので、スマホをしっかりガードしてくれそうです。
保護フィルムはまだ貼っていませんが、フィルムを貼ると多少厚みが増して良いかも知れないな~と思いました。(円窓のキズ防止にも)



ASUS ZenFone Max (ZC550KL)専用 View Flip cover ブラック 90AC0110-BCV001



[5月27日追記]ホイッスルのストラップを付けました


ホイッスルのストラップ
地震などの非常時に備え、スマホにホイッスルのストラップを取り付けました。
寝るときはいつも枕元に置いているので、もしもの場合でも少しは安心できるかな~と思います。

ヘリコプターなどの音で、助けを求める声がかき消される・・・という記事を読んだのがきっかけです。

ホイッスルは100円ショップに売っているものを使いました。一番小さいタイプで、名前や連絡先などを書いたメモを入れられるようになっています。

ZenFoneMAX用のケースにはストラップホルダーが付いていなかったので、自分で穴を開けて取り付けました。
バッテリーの持ちはいいし、ホイッスルは取り付けたしで、防災対策の一環になったのではないかと思っています。


>>ZenFoneMAX購入レビューはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :